しれーっと男の本音

中年男子が書いた日常で気になった雑記ブログ

しわ・たるみ…肌年齢がわかるチェックポイントとたるみ顔の対処法

f:id:shinichikanzaki:20180209052603j:plain

しわやたるみが気になってきたあなたへ

リラックスタイムなど時間に余裕がある方、メイク時の事を思い出しながらチェックしてみてください。

肌のお手入れやお出かけ前のメイクの時など、毎日何度も鏡で見ているはずの自分の顔なのに、久しぶりに写真を撮った時

「あれ、なんか違う。もしかして老けた?? 」と感じることはございませんか?

毎日見ているからこそ、気付きにくい小さな肌の変化。このブログを読む機会にあらためてチェックしてみましょう。

それでは早速、まずは目元からチェックに参りましょう。

肌年齢がわかる5つのチェックポイント

いつからか、目尻にファンデーションのすじができる

お肌の乾燥が原因でできる、肌表面の細かいシワ。

目が悪くてメガネの方やケアするときにコンタクトを外す方、またアイメイクにあまり時間をかけない方は普段気付かなく、ある時ふと発見して焦る、ということもあります。

深く溝になってしまったシワに比べると、表面の乾燥ジワはたっぷりの水分補給でかなり回復できるものです。

ですが、発見した時はそれだけに日頃のお手入れが行き届いていない? それだけ自分に余裕がない?と自己嫌悪に陥りそうですが、この機会にしっかり意識してケアしましょう。

アイラインがスムーズに引けなくなった

以前は無意識でも1本ラインを引けていたのが、なぜか最近ペンシルやチップが引っかかるように途切れたり、よれたりする。そんな時があったら、まぶたのたるみが始まっているかもしれません。

柔らかく薄い目元の皮膚がハリを失い始めてきているサインです。

アイラインを引くペン先で目元の皮膚に負担をかけないように引くことを心がけるのも大切ですが、そもそも肌にとってメイクは負担がかかってしまいます。

それなのにスキンケアは曖昧になりがちな部分なので、水分や油分の補給も丁寧に行いましょうね。

 

続いて口元をチェックしてみましょう。それではご一緒に。はいっ♪

めいっぱい口角をあげた笑顔をキープ!

一瞬ではなくある程度笑顔をキープできましたか??

出来なかったり、頬が痛く感じる方は表情筋が衰えはじめたサインです。

たるみが原因で口角が上がらなくなったか、普段口角を上げて笑うことが少なくありませんか?どちらにしろ少し悲しいです( ;∀;)

今からでも遅くないのでまずは表情筋を意識するところから始めましょう。

f:id:shinichikanzaki:20180209053149j:plain

がっかりしないで。。。。もう少しお付き合いください。

それでは次に参りましょう。目、口とチェックしていきましたが、今度は2か所。

おでこ(額)と首を見てください。

額や首にくっきり消えない横ジワが出てきている

額の横ジワが気になっている人は、“横方向の線”ばかりに目がいきがちですが、同時に額のキメが荒くなっている場合も多いようです。額はケアする面積が広いので意外とお手入れが雑になりがち。

また、額、首のシワはコラーゲンをはじめ肌を支える土台部分が弱まっているバロメーターのひとつとも言われています。これを機に意識してケアしましょうね。

 

それでは最後。ベッドもしくは広いスペースで仰向けに寝て力を抜きリラックスしてみてください。

額や目尻、頬が左右に引っ張られる感じがする

先程口元のチェックでもお伝えしたように表情筋の衰えのサインかもしれません。

そして、進行するとたるみの原因となります。。。

また、仰向けはセーフの。念のため今度は腕立て伏せのポーズをしてください。

頬が重たく感じたりはしませんか?重力で頬が重たく感じる方も少し注意してください。

年齢を止める事は出来ませんが、日頃の生活習慣や肌ケアによって、実年齢よりも若く見られることはできます。

「おばちゃん」ではなくいつまでも「おねえさん」と呼ばれるように、また、年齢を着かえた時にびっくりされるように、そして旦那様やパートナーの方に「若いね」と呼ばれるように、日頃の生活習慣や肌ケアを見直しましょう。

そんなあなたへ、今なら初回お試し価格