しれーっと。

日常で気になった雑記ブログ

足のむくみでお悩みの方へ むくみの3つの原因と自分で出来る解消法

f:id:shinichikanzaki:20180212051912j:plain

女性の体の悩みの1つ「足のむくみ」

昔はさほど気にならなかったはずが年齢を重ねていくうちに徐々に気になる悩みです。

「夕方以降に足がだるい」「靴下の跡がなかなか消えない」だけでなく、せっかくの綺麗な足もむくみのせいでどこか不格好。そんな方に1度読んでいただきたい記事です。

足のむくみやすさの16個のチェックポイント

まずは下記で、「足のむくみやすさチェック!」をしてみましょう。

チェック項目が多いほど要注意!

□ 夕方になると靴がきつくなる(入らない)

□ 脚がダルかったり重かったりする

□ 朝になってもむくみがとれない

□ 手・足の先が常に冷たい

□ 脚を指で押した跡が消えにくい

□ 汗をあまりかかない

□ 肩こりがひどい

□ お風呂はシャワーで済ませる

□ 熟睡できないことが多い

□ 立ちっぱなしor座りっぱなしでいることが多い

□ 運動する機会が少ない

□ 仕事でストレスがたまりがち

□ 塩辛い味付けを好む

□ 野菜や果物をあまり食べない

□ お酒をよく飲む

□ 水分をあまり摂らないor摂りすぎる

当てはまる項目が多い程「足のむくみ」の原因となりますのでご注意を。

足のむくみ3つの原因

1.生活習慣の乱れ

食習慣や生活習慣の乱れも脚のむくみには大敵。塩分や糖分、水分の過不足、また、不規則な生活で自律神経の調整機能が乱れることも、脚がむくみやすくなるといわれています。

バランスのとれた食事、宵越しのむくみを残さないための質のよい睡眠も、むくみ予防には重要です。

2.冷え

足のむくみには、冷えも大きく関係しています。日本人の女性約8割が悩んでる症状だと言われています。自分の手を足の内くるぶしから3本分上の部分にあてた際に「冷たい」と感じたり、押した時に「痛い」と感じる場合は、脚が冷えている証拠です。
このような冷え状態が続くと血流が悪くなるのと皮膚の下に水分がたまった状態になり、むくみが発生。

そして、むくんだ状態は筋肉を硬くすることで循環が悪くなり、冷えを増長。さらには、筋肉が硬くなることで脂肪も燃焼しにくくなり、皮下脂肪も溜まりやすくなって、脚がどんどん太くなるといった悪循環を招くことになりかねません。

冷えた足はむくみだけでなく、筋肉を硬くすることで贅肉も付きやすくしてしまうのです。

3.老廃物の滞り

むくみとは、静脈やリンパの流れが滞り、老廃物が管から漏れ出して細胞のすき間に溜まってしまう状態のことをいいます。

通常、ふくらはぎの筋肉を使って静脈やリンパ管をポンプにように動かし、老廃物を上半身へと押し上げるものなのですが、筋肉が衰えてポンプ作用がうまく働かなくなると、体内の水分や老廃物が下半身に滞りやすくなり、むくみが生じてしまいます。

 

ご自分でも出来る足のむくみの解消法

・基本的なことですが、足のむくみ対策には適度な運動も重要です。

特にふくらはぎの筋肉を強化することで、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が強化され、足に降りた血液を、心臓に戻してくれる働きをしますので、結果、足にたまる水分が減り、足のむくみが解消されます。

そのために、爪先立ちを繰り返す運動や、軽いランニングも効果があります。

 

・日中は水分を多めに摂り、夜は少なめに補給すると良いでしょう。また、水分は、できるだけ温かい飲み物の方が良いです。

 

・リンパ液濃度が高いと、リンパ管の中の老廃物が排泄され難くなり、むくみの原因になります。 辛い物や味の濃い物は避けた方が良いです。

むくみに良くない食べものと良い食べ物

f:id:shinichikanzaki:20180212053440j:plain

スナック菓子やインスタント食品、ベーコン、ハムなどは塩分を多く含んだ食品なのでできるだけ控えましょう。

f:id:shinichikanzaki:20180212053514j:plain

また、きゅうり、あずき、バナナ、リンゴなどカリウムを多く含む食べ物は良いですよ。

利尿作用があり、このような食品は体から余分な水分や毒素を排出し、体の中の塩分を排出する働きを持つ食品になります。

むくみをもっと手軽に解消する方法

いまや美容業界だけにとどまらず医療業界でも注目のビデンスティー。

今回挙げた「むくみ」にもアプローチしたお茶です。日々の水分補給をこのビデンスティーにかえ、且つ適度な運動をすることで、これまで悩んでいた「むくみ」だけでなく、以下の様な方にもオススメです。

 

 

<特に女性>

・健康で美しい肌を作りたい方

・乾燥肌、肌荒れ

・くすみやシワが気になる方

冷え性や生理痛にお悩みの方

・便秘やむくみが気になる方

・妊娠中、授乳中の方

 

<男女問わず>

アトピー肌の方

・アレルギー体質の方

・ダイエットをする方

セルライトが気になる方

・お酒が好きな方

・血液をサラサラにしたい方

・免疫力を上げて病気かかりにくい体質へ

・リンパの流れを良くし、高脂血症動脈硬化コレステロールの正常化

・癌予防に

気軽に摂れて、女性の悩みの解決に。。。