しれーっと。

日常で気になった雑記ブログ

Uber Eatsウーバーイーツ福岡の注文はいつから?アプリで簡単使い方や配達エリアを解説

f:id:shinichikanzaki:20181129142611j:plain

2016年に東京進出から始まり、横浜、川崎、さいたま、大阪、京都、神戸、名古屋とサービスエリアを拡大しているUber Eats。

やーーーっとここ福岡でも展開が開始されましたね。

今回はアプリで簡単に利用できるデリバリーサービス「ウーバーイーツ/Uber Eats」について解説します。

 Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカでアメリカの配車サービス「Uber」のノウハウ・システムを活かして車からレストランのメニューに落とし込んだ、飲食版デリバリーサービスです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)福岡はいつから

Uber Eats(ウーバーイーツ)福岡はつい先日の2018年11月28日よりサービスが開始されました。

すでに190以上の飲食店が登録されています。

これまでもピザや寿司、定食など様々な宅配サービスはありましたが、宅配サービスを展開する店舗のジャンルは偏っており、利用する方としない方の差は激しく状態でした。

 

今回ここ福岡でも展開が開始されたUber Eats(ウーバーイーツ)では、これまでデリバリーサービスを展開していなかった居酒屋やカフェなどの様々なジャンルの飲食店がエントリーしています。

 

そのため、デリバリーで頼むことができなかったメニューを気軽に頼むことができるようになります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方・アプリ登録の仕方

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードします。

 

 

f:id:shinichikanzaki:20181213201818j:plain

 

 

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

 

 アプリのダウンロードが終わったら、起動して名前や携帯電話番号、クレジットカード番号などを入力します。

f:id:shinichikanzaki:20181129141008j:plain

まあ、これは普通のデリバリーサービスとあまり変わりませんね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払いはクレジットカードでの前払いのみですので、現金は使えません。

クレジットカードを持っていないかなり少数の方は利用できませんが、大半の方には問題ありませんね。

 

自宅などのお届け先の住所の登録

通常のデリバリーサービスと同じように、自宅や勤務先のオフィスの住所を登録して届けてもらいます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達オプションには「玄関先」や「外で受けとる」といった商品配達の細かな指定や「配達メモ」を利用して、「玄関先においてください」なんて、利用の仕方もできます。

すでにクレジットカードで支払いは終わっているので、このような使い方もできます。

また、外で受け取ることができるため、バーベキューや花見など、野外で集まる機会にも利用できますね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)福岡のエリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)福岡の利用可能エリアは福岡市中央区博多区、南区、城南区です。(2018年11月28日現在)

つい先日スタートしたばかりですので、小倉をはじめ北九州エリアや久留米、大牟田などエリア外の方はもう少し待っておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録だけ先に済ませておくと、エリア拡大時にわかるので便利ですよ。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)福岡に登録してある加盟店舗

Uber Eatsの加盟店はすでに190店舗を越えています。アプリをダウンロードして見てみるとわかりやすいですが、これまでデリバリーサービスでもあったようなピザや弁当、寿司などのある一定ジャンルのサービスではなく、これまでにデリバリーサービスとは縁のないようなあの店や、この店などたくさんの店舗が取り入れています。

 

つまり、私たちUber Eatsを頼む側にとっては単に「選択肢が増えた」だけでなく、これまで仕事や育児、介護など何らかの理由で外食になかなか出掛けることができなかった方にとっても、非常に便利なサービスです。

 

最後に

福岡初進出にめっぽう弱い、九州人ですが、はたしてこのUber Eats(ウーバーイーツ)はどこまで広がるのか。

便利なサービスではあるので、まずは試しておきたいものですね。

 

↓アプリで簡単登録・注文はこちらから↓

 

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

 

Uber Eatsで配達パートナーとして登録したい方はこちらの記事をご覧ください↓

kamishin.hatenablog.jp