しれーっと、Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)と日常のあれこれそれ

UberEats(ウーバーイーツ)大阪・京都・神戸で配達パートナーとして働く場合の登録の仕方と説明会の場所

 2020年になり、着々とサービスエリアを拡大しているUber eats(ウーバーイーツ)。

 

配達エリアが拡大に伴い、その分配達業務を請け負う「配達パートナー」がたくさん必要になります。

 

今回は関西、中部でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くための魅力や配達可能エリア、パートナーセンターの住所、登録までの流れについて解説します。

 

Uber Eats配達パートナー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの魅力

  • 面接なし
  • シフトなし
  • 上下関係なし
  • 報酬は週払い

 

 Uber Eatsは、これまでのデリバリーサービスとは異なる仕組みを採用しています。

 

一般的なデリバリーサービスは飲食店で面接を受け、合格したらそこの従業員として働くため、店の規則やルールに基づいて働かなければいけません。

 

もちろん、面接もあれば、シフトもあります。

 

しかし、Uber Eatsでは「加盟店」「配達パートナー」「注文者」の3社で成り立っており、Uber Eatsから配達業務を個人で請け負う形となります。

 

配達パートナーはシフトも存在せず、あなたが働きたい時間に、働きたい分だけ働くことができるため非常に自由な状態です。

 

kamishin.hatenablog.jp

 

kamishin.hatenablog.jp

 

f:id:shinichikanzaki:20190117154218j:plain



新しい働き方!Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになる方法

Uber Eatsのバッグを積んで自転車や原付バイクで配達している人を「配達パートーナー」と呼びます。

配達パートナーはUber Eatsが配達業務を個人と契約し、店舗からお客様へ商品を運ぶ業務をあなたに委託するといった形となります。

配達1件についてや待機時間の間に発生する時給を報酬として週一回に入金してくれます。

ウーバーイーツの配達パートナーになるには全国共通して以下の流れです。

①配達パートナーとして登録する

まずは配達パートナーとしてアカウント登録することから始めます。

 

配達パートナーのアカウント登録には

・メールアドレス

・写真付き身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード)

・登録車両が自転車の場合は運転免許証

・登録車両がバイクの場合は運転免許証とナンバープレートの画像、自賠責保険証(ナンバープレートの番号が記載されているもの)

・報酬を振込んでもらうための銀行口座

が必要です。

以下のリンクより配達パートナーの登録画面にて入力していきます。

 

f:id:shinichikanzaki:20190116194235j:plain

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

②ウーバーイーツ(Uber Eats)の説明会に参加する

全国各エリアでサポートセンターにて開催されているUber Eats配達パートナーの説明会に参加して、業務の仕組みやルール、配達パートナーのアプリの使い方などを30分~40分程度説明してくれます。

この際に、バッグやスマホのバッテリーなどが支給されます。また、配達パートナーのアカウント登録の際に不備があった場合はこの説明会の際に、修正します。

わからないことがある場合は、係の方に聞いておきましょう。

 

Uber Eatsの説明会の流れ

①報酬の振込口座の確認や登録

Uber Eatsの説明のビデオを見る

③配達する際の手順とアプリの使い方の説明

④プロフィール写真の撮影

⑤配達バッグなどの受け取り

 

以上の5つで終了です。

簡単に終わりますので、説明会後はいつでも開始することができます。

 

続いて関西、中部の配達エリアと説明会の場所であるパートナーセンターの場所について紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪の配達可能エリア

 

Uber Eats大阪エリア 拡大

 

また、基本的に営業時間は9時から24時ですが以下のエリアでは営業時間が拡大しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪の営業時間拡大エリア

Uber Eats大阪 営業時間拡大エリアマップ

大阪:北区・中央区天王寺区浪速区・西区を含む一部地域に関しては営業時間が8時から翌1時まで営業している加盟店があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪エリアのパートナーセンターの場所(説明会会場)

大阪エリアでは一か所のパートナーセンターがあります。

配達パートナーとして働く場合は、登録後に以下のパートナーセンターに出向いて説明会に参加しなければいけません。

心斎橋にあるUber Eatsのパートナーセンターの住所と地図

住所:大阪市中央区伏見町4-2-14 Wakita 藤村御堂筋ビル1F(以前あった場所から新たに移転していますのでご確認ください)

営業時間:月曜から土曜の10時から19時まで、日曜は13時から17時まで

※事前に予約は必要ないので好きな時に行ってください。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都の配達可能エリア

Uber Eats京都 配達可能エリア



現在Uber Eatsを注文できる配達可能エリアは京都市内のみとなっています。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都エリアのパートナーセンターの場所(説明会会場)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の京都エリアで説明会があるパートナーセンターは下京区にあります。

下京区大阪町にあるUber Eatsパートナーセンターの住所と地図

住所:京都市下京区大坂町383-6 MILLEY烏丸五条ビル 2F

営業時間:木曜、金曜、土曜日の12時から19時まで

他のエリアと異なり週3日しか開いていないので、思い立ったらすぐ登録して、説明会に行ってください。

 

Uber Eats兵庫の配達可能エリア(神戸・芦屋・西宮・尼崎)

Uber Eats兵庫 配達可能エリア

神戸エリアでスタートしたUber Eatsも現在では拡大して芦屋、西宮、尼崎でも注文が可能となりました。

 

Uber Eats兵庫エリア(神戸)のパートナーセンターの場所(説明会会場)

 ウーバーイーツ(Uber Eats)の兵庫エリアで説明会があるパートナーセンターは神戸の1か所のみです。

住所:神戸市中央区元町通2丁目3番2号ジェムビル2F C-1
JEC日本研修センター神戸元町

営業時間:木曜、金曜、土曜日の12時から19時まで

他のエリアと異なり週3日しか開いていないので、思い立ったらすぐ登録して、説明会に行ってください。

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしている方の評判

 

 

f:id:shinichikanzaki:20190116194235j:plain

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集